スポンサードリンク

一度聞いてみたい!さよなら僕たちのほいくえん

な、なんと「さよなら僕たちの幼稚園」に続編!?があった??


その曲名もなんと「さよなら、ぼくたちのほいくえん」・・・

嘘のようだけど本当らしい。さよなら のあとに、が付いているのは
意図的なのかな?ほいくえん は保育園と漢字じゃないのも狙いかな。
歌詞は、


「さよなら、ぼくたちのほいくえん」

♪たくさんの毎日を ここで過ごしてきたね
   なんど笑って、なんど泣いて なんど風邪を引いて
    たくさんの毎日を ここで遊んできたね
     どこで走って、どこで転んで どこでけんかをして

      さよなら
ぼくたちのほいくえん
       ぼくたちの遊んだ庭
        桜の花びら降る頃は ランドセルの一年生〜




「さよなら僕たちの幼稚園」

♪たくさんの毎日を
  ここですごしてきたね
    何度笑って 何度泣いて
      何度かぜをひいて
 たくさんの友達と
   ここで遊んできたね
     どこで走って どこでころんで
        どこでけんかをして

 さよなら ぼくたちの幼稚園
   ぼくたちの遊んだ庭
     桜の花びら ふるころは
      ランドセルの一年生

歌詞は幼稚園と保育園が入れ替わっただけのようだ。
まあどちらにしても目の前で子供たちが合唱したら
感動は変わらないでしょう。

別れの意味も分かっているのか分かってないのか、無邪気な笑顔で
「さよなら〜ようちえん」と大きな声で歌われると本当に胸が締め付けられるほど
切なくなります・・そして先生の号泣する姿に、共に崩れ落ちてしまいました。

名曲は 幼稚園でも保育園でも変わりませんね。
 
新沢としひこの「どれみふぁシアター」《あそびうた大作戦シリーズ》

 

さよならぼくたちのようちえん試聴ファンブログ
さよならぼくたちの幼稚園の歌詞
さよなら僕たちの幼稚園作者紹介
試聴しよう!さよならボクたちの幼稚園
姉妹曲!?さよなら僕たちのほいくえん
さよならぼくたちのようちえん収録CDアルバム情報
さよならぼくたちのようちえんピアノ伴奏本
さよなら僕達の幼稚園翻訳英語版
さよならぼくたちのようちえん
試聴感想

 
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。